市販ルーでつくる簡単キーマカレー風

材料(2人分)
玉ねぎ   みじん切り  1個分
合挽きミンチ   200g
市販ルー  2かけ
ケチャップ  大さじ1
ウスターソース  大さじ1
水150cc
 
以下はお好みで
人参のみじん切り  3分の1本分
マッシュルームスライス缶詰  1缶
にんにく  みじん切り  小さじ1
しょうが  みじん切り  小さじ1
①フライパンを熱してサラダ油を大さじ1杯いれて、にんにく、生姜のみじん切りを炒める香りがでたら玉ねぎのみじん切りを加える。
※早く作りたいときは、玉ねぎのみじん切りは電子レンジ600ワット1分しておく。
 
②①に人参とミンチをくわえて炒める、ミンチの赤味がなくなったら、分量のケチャップ、ウスターソース、市販ルー、水を加える。
 
③ルーが溶けて、好みの硬さになったら出来上がり。
柔らかいのが好きな方は、水を50cc追加する。
 
初日はご飯をかけて食べる。
翌日は、ドリアにリメイクしても美味しい!
グラタン皿にバターまたはオリーブオイルまたは、サラダ油を塗り、ご飯を敷き詰めてキーマカレーをまんべんなく置き、溶けるチーズをかけてオーブントースターで焼きます。カレーやご飯が冷えている場合は、オーブントースターで焼く前に電子レンジで温めてからオーブンで焼くといい。
違う味楽しめます。
Egawa Kayo
お申込み&お問合せ
江川佳代
なぜ人は片付けなきゃとおもうのか!
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

江川佳代プロフィール

 

西日本初の整理収納アドバイザー1級認定講師として片づけのプロを目指す方々の育成や指導に携わりながら、整理収納アドバイザーとして多くの個人宅やオフィスでのお片づけのお手伝いやセミナー講演会でさまざまなターゲットや角度からお片づけについて伝えている。

 

これら活動の中で、特に、お悩みやご依頼の多い、子どもの片づけについてを解消すべく、2014年11月に親・子の片づけに特化した

一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所を設立し理事としての活動開始

  

一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 理事

 

「暮らし方は生き方」を提唱。

→プロフィールをもっと詳しく

→江川佳代整理収納コンサルタントオフィスの事業概要

 

 

整理収納アドバイザー2級認定講座
講座・セミナーのご依頼